ブログ

タグ : 楽譜

♯を見慣れる

  【♯を見慣れる】   楽譜を読むのが苦手だという人は ♯や♭が出てくると混乱することが多いようです。   確かに、見慣れないと難しく感じますが、 ♯は半音上げるという意味ですから ギター …

ポジションを把握する

  【ポジションを把握する】   読譜力や初見力を上げるためには 『ポジションを把握する』ことが欠かせません。   つまり、「どこに何の音があるのか?」を 克明に知っておくことが必要なんです …

読譜力・初見力をつけるには

  【読譜力・初見力をつけるには】   先週は『暗譜』をテーマにしましたが、 これと同じか、それ以上に大切なのが 『読譜力』ですね。   そして、読譜力がつくと当然ながら 『初見力』も上がっ …

【上達のヒント】今週のまとめ

  今週は、基本練習になる作品の 楽譜をご紹介しました。 ぜひ、毎日の練習に取り入れてみてくださいね。   ≫初心者のためのアルペジオ練習 ≫アルペジオの名曲 ≫巨匠が残したアルペジオ ≫巨匠が残した …

【上達のヒント】今週のまとめ

  今週は、楽譜の歴史についてお話してきましたね。   色んな種類のものがありましたが 実用的なものもありますので ぜひ確認しておいてください。   ≫楽譜の起源 ≫中世の楽譜 ≫タブ譜 ≫ …

特殊な楽譜

  【特殊な楽譜】   楽譜にも様々な種類のものがありますが、 特に変わったものとして 『図形譜』が挙げられます。   文字通り、図形で音を表しているのですが パッと見た限りでは、楽譜と思え …

コード譜

  【コード譜】   現代では、弾き語りなどのために 歌詞の上にコードネームを書いてあるものも よく見かけますね。   これも簡易的ではありますが 立派に楽譜と呼べます。   また …

五線譜

  【五線譜】   現在使われているような五線譜が登場したのは 15世紀頃だと言われています。   (1501年に出版された楽譜/出典:Wikipedia)   ただし、楽譜の線が …

タブ譜

  【タブ譜】   タブ譜のことを、比較的最近にできた 新しい楽譜だと思っている人もいるようですが 実際には15世紀頃から使用されていました。   正式には『タブラチュア譜』といい、 「一覧 …

中世の楽譜

  【中世の楽譜】   古代の楽譜としては、昨日ご紹介した 『文字譜』が挙げられますが、 いわゆる“音符”らしきものが使われるのは 中世の『ネウマ譜』からです。   (出典:Wikipedi …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © ギタリスト 浜野茂樹 All Rights Reserved.