ブログ

ギター上達のヒント

丁寧な演奏の決め手は

  “丁寧な演奏” と “雑な演奏” どちらが良いかは言うまでもないでしょう。 では、その “決め手” となるのは何でしょうか? もちろん、曲や状況によっても違いは出てきますが ひとまず多くの場合に共通する条件 …

楽譜をしっかり読む

    音楽をやる上で、楽譜を読むことは欠かせません。   「どうしても楽譜が苦手で・・・」 という方もいらっしゃいますが 一つずつ順を追って数えていけば 実際にはそんなに難しいものでもない …

配分を考える

  時間が無尽蔵にあるのなら、練習にも 多少はロスがあっても良いかも知れませんが 実際には、そういうわけにもいきませんよね。   効率よく練習するためには『配分を考える』ことが大切です。   …

【上達のヒント】今週のまとめ

  今週のヒントは、下記の通りでした。   落ち着いて取り組むことや 呼吸を意識することは 常に忘れないようにしておきましょうね。   ≫縦の伸びと横の広がり ≫準備を丁寧に ≫よ~く調べる …

クリストファー・パークニングへのインタビュー4

  パークニングのインタビューも、これが最終回です。   この動画でも、左指を怪我したときのことや右手のタッチなど 興味深い話をいろいろと語っていますよ。     ※字幕表示と字幕 …

呼吸の伴った練習を

  呼吸の重要性は、これまで何度もお話してきましたが ここでもう一度、確認し直しておきましょう。   というのも、ギターは指さえ動かせば 音は出る楽器です。   ですから、つい呼吸を忘れてし …

落ち着いて取り組む

  ギターを弾くときには、まず 『落ち着いて取り組む』 ということを意識しておきましょう。   これは集中力にも関係してきますし ムダなく上達するためにも大切なことです。   それに、楽器を …

よ~く調べる

  上達のために練習が必要なのは確かですが ただ漫然と弾いているだけではロスも多くなります。   そこで大切なのが『よ~く調べる』という姿勢。   なかなか上手く弾けないところがあるのなら …

準備を丁寧に

  安定した演奏をするためには 『準備を丁寧に』行うことが大切です。   何事もそうでしょうが、準備ができていれば 成功する確率は格段に高くなります。   逆に準備がいい加減なら失敗しやすい …

縦の伸びと横の広がり

  “上達” というと『縦の伸び』ばかりが注目されがちですが それと同じくらい『横の広がり』も重要です。   もちろん、縦の伸びが必要ないというわけではありませんが そこばかりに氣を取られると、偏った …

1 2 3 97 »
PAGETOP
Copyright © ギタリスト 浜野茂樹 All Rights Reserved.