ブログ

ギタリストのための音楽理論

階名と音名の違い

  【階名と音名の違い】   昨日は、分類上では階名も 音名の一部ということができる というところまでお話しましたね。   では、なぜわざわざ階名と音名を 分けて扱うのかというところを お話 …

階名と音名

  【階名と音名】   これまで、何度となく “階名”という言葉を使ってきました。   似たような言葉に“音名”というものもありますね。   さて、この2つがどう違うのか、 ご存知 …

もう1つの音階

  【もう1つの音階】   音階の仕組みについてお話してきましたが ここまで取り上げてきたのは 『ドレミファソラシド』 つまり、長調の音階でした。   メジャーという呼び方もありますが、 明 …

最初の音が変わると

  【最初の音が変わると】   昨日は、『音階の仕組み』ということで 3番目と4番目、そして7番目と8番目の 音の間隔が半音になることをお話しました。   これが人間の耳に心地よく聞こえる …

音階の仕組み

  【音階の仕組み】   音階とは文字通り 『音の階段』のことですね。   では、順番に音を並べさえすれば なんでも良いのかというと そんなに単純なものでもありません。   確かに …

【上達のヒント】今週のまとめ

  今週から、音楽理論について 初心者にも分かりやすいようにお話しています。   理論と言っても、ギターを弾くことに 直結するものを選んでいますので 役立つことも多いと思いますよ。   ぜひ …

半音と全音

  【半音と全音】   昨日の説明で、『半音』という言葉を使いました。   音程、つまり音の隔たりを表す場合には この『半音』だけでなく『全音』という言葉も よく使われます。   …

ギターで音を探すには

  【ギターで音を探すには】   昨日と一昨日で、ギターで使われる音を 順に見ていきましたね。   楽譜というのは慣れないと 難しそうに思えるものですが 無限に音が出てくるわけではありません …

ギターで使われる音2

  【ギターで使われる音2】   昨日は低音についてお話しましたので 今日は高音を見ていきましょう。   ギターの楽譜では、五線からはみ出した 高音がたくさん出てくるので 当初は読むのが大変 …

ギターで使われる音

  【ギターで使われる音】   昨日は、『音は7つだけ』というお話をしましたね。   実際、音階は“ドレミファソラシ”という 7つの音しかないのですが、 たまに、こんな反論(?)をする人もい …

« 1 16 17 18 »
PAGETOP
Copyright © ギタリスト 浜野茂樹 All Rights Reserved.