自分が弾くこと、練習することも大事ですが、 人の演奏に触れる機会も作りましょう。