効率の良い練習法については、これまでもお話してきましたが、ここで改めて考えていきましょう。

その第一歩として、まずこれはしっかりと確認しておいてください。