これは、最近の自分の反省です^^;

 

色んな曲を弾いていると
当然、楽譜もたくさん使うわけですが
マメに整理しておかないと
どこに行ったのか分からなくなるときがあります。

 

曲集など、本になっているものなら大丈夫ですが
ピースとか、プリントアウトしたものになると
他の楽譜の間に挟まっていたりして
見つけられなくなることもあるんですよね。

 

というか、そういうことがつい最近あったんです(笑)

 

探しても見つからず、その日は諦めたんですが
「でも、絶対この辺に置いたはずなのに」と思って
翌日もう一度見てみたら、別の楽譜に紛れていました。

 

見つかったから良かったのですが
最初から置き場所をキチンと決めておけば
余計なロスもしなくて済みますからね。

 

ということで、雑然と置いてあった他の楽譜も
早速、分かりやすいように整理し直しました。

 

楽譜は、音楽を演る人にとっての財産なんですが
意外と粗雑に扱ってしまいがちかも知れません。

 

必要なときにサッと出せるようにしておくことは大切。

 

余分な時間と労力を使わないためにも
こまめに整理しておきましょう。