ギターに限ったことではありませんが
すぐに身につものもあれば
時間がかかるものもあります。

 

で、時間がかかるものは億劫に感じますよね。

 

特に現代は、すぐに手に入るものが多いので
ちょっとでも時間がかかると
じれったくて仕方がありません(笑)

 

でも、「時間がかかるから」と言って
先延ばしにしたり、手を付けずにいたりすると
何も進展がありませんから、さらに時間がかかるだけ。

 

かえって面倒なことになってしまうんですね。

 

ですから、時間がかかることほど
なるべく早く取り掛かるほうが良いわけです。

 

特に、ギターなど楽器の技術は
時間をかけて継続的に取り組まないと
埒が明かないものも少なくありません。

 

それなら、早く取り組み始めたほうが
早く身につきますよね。

 

本当に面倒くさがり屋の人ほど
何でも早く取り掛かると言われます。

 

なぜなら、そうしないともっと面倒になるから(笑)

 

楽器の練習というのは本来面倒なものではなく
楽しみながら続けていくものですから
なおさらすばやく取り組んで、
望む結果を得られるようにしていきましょう。