【読譜力・初見力をつけるには】

 

先週は『暗譜』をテーマにしましたが、
これと同じか、それ以上に大切なのが
『読譜力』ですね。

 

そして、読譜力がつくと当然ながら
『初見力』も上がってきます。

 

しかし、

「楽譜を読むのが苦手なんです」

という人は思った以上に多いものです。

 

また、そういう人ほど

「楽譜を見ながらでは弾けないので
なるべく早く暗譜するようにしています」

と言うんですね。

 

もちろん、暗譜すること自体は良いことです。

 

でも、暗譜して弾いているということは
楽譜を見て弾いている時間が少ないということですから
余計に読譜力や初見力が身につきにくくなってしまいます。

 

つまり、悪循環が起こるんですね。

 

ですから、簡単に言ってしまえば

『なるべく多くの曲を、楽譜を見ながら弾く』

これを実践していけば読譜力や初見力は
上がっていくはずなんです。

 

ただ、これだけではあまりにざっくりしていますので

「具体的にどんなことをすれば良いのか?」

ということを、明日からお話していきます。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです^^

ソロギター ブログランキングへ