【三声の曲を書いてみる】

 

昨日は二声の曲の書き方を説明しましたが、
今日は、三声の曲にチャレンジしてみましょう。

 

題材にするのは、『禁じられた遊び』です。

 

最初に声部1から入力してもよいのですが
細かい音符を先に書いたほうが分かりやすいので、
ここでは声部2から入力していきましょう。

 

まず、入力モードに切り替え

 

声部2を選択してください。

 

4分音符が選択されていることを確認して

キーボードの「Ctrl」と「3」を押しましょう。

 

すると、3連符が入力できる状態になります。

 

そのまま音符を入力してください。

 

もう一度、4分音符を選択し

2拍目と3拍目も同じ要領で入力しましょう。

 

次に声部1を選択して

4分音符のメロディを重ねていきます。

 

続いて低音を入力しますが
ここで声部4を選択しましょう。

 

声部3を選択すると下記のような状態となり
後からの調整が増えてしまいます。

 

声部4に入力すると下記のような状態となります。

 

後は、同じ要領で他の小節も入力していきましょう。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです^^

ソロギター ブログランキングへ