ヒント【読譜力の高め方】-01

 

CDやDVDはもちろん、最近ではYouTubeなど
色んなもので音楽を聴くことができますよね。

 

せっかくですから、ただ聴くだけではなく
できるだけ楽譜を用意して、
読みながら聴いてみましょう。

 

特に、今弾いている曲や
いずれは弾いてみたい曲などは
ぜひ、やってみてください。

 

曲にもよりますが、最初はなかなか
目で追いかけられない場合もあるでしょう。

 

でも、続けていると演奏の流れに合わせて
しっかりと楽譜を読めるようになります。

 

これは結構、大きな進歩なんですよ。

 

自分で練習しているときには
音を一つずつ見ながら練習しますよね。

 

もちろん、これは大切なことです。

 

ただ、それだけだと、
楽譜を見て曲の流れを想像する力が
つきにくいという側面もあるんですね。

 

そこで、すでに流れができている演奏を
聴きながら、楽譜を読むわけです。

 

すると少しずつ、楽譜から曲を
イメージできるようになります。

 

この力は、すごく役立ちますよ。

 

最初は、眺めている感覚で構いませんから
氣楽に始めてみてください。

 

続けているうちになんとなく
自分の変化に氣づくときが
来ると思います^^

 

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです^^

ソロギター ブログランキングへ