ヒント【和音の覚え方】-01

 

このところ、楽譜の読み方や
覚え方の話をしていますが、

「和音をどうやって覚えればいいのか?」

困っている人もいるかもしれませんね。

 

メロディは流れで歌って覚えられるけど
和音は全部の音を歌うのか
それとも何か覚え方があるのか、
つい迷ってしまうところだと思います。

 

でも、基本的には

【全部の音を歌う】

ということが大切です。

 

「え、全部歌うのって大変でしょ?」

と思うかもしれませんが、
実はそうでもないんです。

 

だって、ギターの場合
一度に鳴らせる音は
6つだけですから。

 

まぁ、多弦ギターの場合は
弦の数だけ鳴らせますが
それでも実際に使うのは
6つまでがほとんどです。

 

しかも、毎回6弦をすべて
使うわけではありません。

 

2つとか3つのときも多いですから
いちいちでも全て歌いましょう。

 

アルペジオも同じですね。

 

和音も、全部階名で歌い
それを覚えていれば
忘れにくくなります。

 

また、階名でつかんでいれば
初見力も上がります。

 

面倒そうに思えるのは最初だけ。

 

ぜひ、実践してみてください^^

 

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです^^

ソロギター ブログランキングへ