ある生徒さんのレッスンで、「やっぱりこれは大事だな」と改めて思ったことがあります。

ということで今日は、そのお話です。