【何と言っても大事なことは】

 

練習を楽しいと感じるか
それとも、つまらないと感じるか。

 

これを決定する大きなポイントは

『上達を実感できているかどうか』

ということになると思います。

 

もちろん、音楽の楽しみ方にも色々ありますから
直線的な上達だけが全てではないのですが、
それでも「上手くなったな」と自分で思えないと
勢いが出にくいという側面はあるでしょう。

 

ただ、こんなふうに思う人も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

「私はなかなか上達しないから・・・」

 

実際、こういう言葉を聞く機会も
決して少なくはありません。

 

しかし!

 

実はこれ、間違いなんです。

 

というのも、誰だって練習していれば
必ず何処かで上達しているものです。

(練習していなかったら別ですよ 笑)

 

ただ、往々にして人というものは
自分が氣になっているところだけを見てしまい
それ以外の部分の変化は見逃すものなんですね。

 

そのため、実は上達しているのに
「上達しないんです」
という勘違いをするわけです。

 

そう、これは勘違いなんですね。

 

で、この勘違いをしないためには
十分な観察力を持つことが大切です。

 

明日は、その観察力を鍛えるためのヒントを
お話しますね。

 

 

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです^^

ソロギター ブログランキングへ